Bluetoothケータイの増加でBluetoothレシーバーに注目集まる

最近の携帯はワイヤレスのほうが便利? 「DRC-BT15」

iconiconソニーのBluetoothレシーバー「DRC-BT15Picon」のレビュー。防滴構造を持つ端末との相性が良いのではとのこと。なるほど、確かにそうですねー。ちなみに、BT15の発売は一年以上も前の2008年1月ですが、キャリアを問わずBluetooth採用のケータイが増えていることもあって、こういうタイミングで取り上げられるんでしょうね。

「Walkman Phone, Xmini」ロードテスト:第6回 「Bluetoothなどいらん」……なんて言わないで

ソニエリのWalkman Phone, XminiロードテストもBluetoothネタ。こちらは「DR-BT21G」との組み合わせ。

シグマA・P・O、ステレオミニ接続のBluetooth送信機 -実売6.980円。ホワイト/ブラックの2色を用意

Bluetoothといえば、シグマA・P・Oがステレオミニプラグのアナログ音声入力を備えたBluetoothオーディオトランスミッター「SBT04」を4月上旬に発売するとか。Bluetooth Ver.2.1準拠、A2DP対応、リチウムポリマーバッテリ内蔵で連続約10時間の利用が可能。店頭予想価格は6,980円前後。iPod用はノイズが気になりましたが、今度のは大丈夫なのかなあ。

【関連ニュース】
これはユニーク! iPodスピーカーをBluetooth化

エクスパンシス
コメント 停止中