ロジテックのウォークマン対応アンプ内蔵スピーカー~フルレンジユニット12個搭載

“Designed for Walkman®”プログラムに準拠したウォークマン®専用スピーカー WM-PORTを介して、WM-PORT搭載ウォークマン®との直接接続を実現!(ロジテック)

ロジテックは、WM-PORT搭載ウォークマンに対応したアンプ内蔵スピーカーシステム「LDS-WM100シリーズ」を11月中旬に発売すると発表。12個もあるスピーカーにはフルレンジ・ユニットを採用。低域から高域まで広いレンジで伸びのある音を再現するなど、クラスを超えたハイクオリティな音楽再生を実現しているとか。

軽量コンパクトで、乾電池(単四形乾電池3本)でも利用可能。また、外部入力端子(AUX)を搭載しているので、他ポータブルオーディプレーヤーに接続することも可能。背面にはUSB mini Bコネクタを配置。WM-PORTコネクタにウォークマンを接続したままPC接続できるほか、USBポートによる電源の供給が可能とのこと。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8,980円前後の見込みとか。ちなみに、スティック型の「NW-S703F/S705F/S706F/S603/S605」には非対応だそうです。

フルレンジスピーカー12個の内訳は、正面に6つ、左右側面にそれぞれ3つ。それでいて出力は1W。むー、一体どんな音が鳴るんだろう…。興味はあるけど、ポーンと買えるほどの価格じゃないってのが考え物。

同じく、ウォークマンの周辺機器の話題ですが、サン電子がウォークマン用のUSBケーブルとAC/USB充電器のセット「ACP-120/WU」を販売中。価格はオープンで、同社直販サイト「サン電子ダイレクト」での販売価格は2,480円とかー>サン電子、ウォークマン用充電器&USBケーブルセット

【関連ニュース】
ロジテック、ウォークマンを装着できるスピーカー -12個のユニットを内蔵。USB充電/データ同期も

エクスパンシス
コメント 停止中