SDC2008は早退しました 【感想を追記】

昨日(9/13)、品川高輪グランドプリンスホテルで開催された「Sony Dealer Convention 2008」。昨年同様、カレンさん経由で開発者セミナーを拝聴できるブロガー枠にてお誘いをいただきましたが、今回はセミナー二つを聴講し、コンベンション会場の自分の興味のある製品(ついてくる有機ELテレビ)を中心に視察して、早々に会場を後にしました。

今年は展示会場内は全面撮影禁止ということで、それならばと早退した足で銀座ソニービルに向かいました。いやー、サイバーショット&αでの岡田君パワーがすごかった。ウォークマンのソニスタ限定モデルの質感もなかなか面白かったっす。その後はコリドー街でHappy Hourの飲んだくれ…。てなことで、ソニービルで撮影してきた画像はまだ整理中。SDCの全体的な感想を含めまた後日…。

【9/17追記】SDC2008の感想ですが、開催前までの一連の新製品発表で個人的に惹かれるものがほとんど無く、開催3日前にようやく届いた開発者セミナーのプログラム内容を見てもこれまたそそられるものが無い(というか詳細が全くわからない)ので欠席するつもりだったんですが、内覧会初日のプレスレポートに出てきた、人についてくる(有機EL)テレビが気になって参加することに。ただ、人についてくるテレビも、展示に関しては単純に既存の技術の延長。概念の解説は映像だけ。結果的に2つのセミナープログラムを拝聴しただけで会場を後にしてしまいました。そんなこんなで、ココロに引っかかるモノが何一つ無いSDCとなってしまいました。昨年の一連のレポートとのギャップが激しすぎますが、今回はこれが正直な感想です。最後になりますが、今回もお誘いいただき、本当にありがとうございました>カレン&SMOJの関係者の皆様。

エクスパンシス
  • トラックバック 停止中
  • コメント (1)
    • あい♪
    • 2008 9/18

    確かに。。。思ったより寂しかったですね。。。
    昨年のSPAさんのレポートがすごかったので、
    今年はソニスタ招待枠で当選してうきうきしてたのですが。。。

    ノイキャンイヤフォンがもう少し軽くなれば買いだ!と思ったとか
    その程度でしょうか。。。

    環境の「色素で発電する技術」とか、これからのソニーさんに
    期待ですっ!

    ちなみに、一番よかったのはスタンプラリーで、
    ソニーポイントが当選したことかも(^^;

コメント 停止中