mylo初のアップデートはセキュリティ脆弱性対策~対象はmylo COM-2

パーソナルコミュニケーター “mylo” COM-2 セキュリティ脆弱性対策プログラムご提供のお知らせ(NCCL)

iconiconパーソナルコミュニケーター「mylo COM-2icon」にSSL接続時にサーバー証明書の検証および警告が行われないという脆弱性が判明したとかで、NCCLが対策プログラムの提供を開始しています。WebサーバーとSSL接続を行う際にサーバー証明書の検証および警告が行われす、信頼できないWebサイトに接続してしまった場合、悪意のある第三者によるSSL通信の盗聴、改竄、なりすましが行われる可能性があるとのこと。mylo2ユーザーの方は速攻で「mylo COM-2 セキュリティ脆弱性対策 システムアップデートプログラム」の導入を!

mylo初のアップデートがセキュリティ脆弱性対策とは。次は脆弱なメモリー容量と操作スピードの改善が課題でしょうか…。


【関連ニュース】
ソニーの「mylo」に脆弱性、フィッシング詐欺の危険も

エクスパンシス
No tags for this post.
コメント 停止中