メモステへの書き出しに対応した新PSXついに登場~PSPとの連携を打ち出す

録画番組や“x-Pict Story”で作った映像コンテンツを“メモリースティック”にダビングして、“PSP”などで楽しめるHDD搭載DVDレコーダー“PSX”2機種発売(ソニーのプレスリリース)

ソニーマーケティングは、HDD搭載DVDレコーダー「PSX」2機種を4/15に発売します。同機は、ビデオの録画・再生機能、写真・音楽の保存・再生機能に加え、“x-アプリ”を利用して、ビデオ・写真・音楽コンテンツの新しい楽しみ方を提供してきましたが、今回新たにPSXの映像コンテンツをメモリースティックにダビング可能になりました。録画したテレビ番組やデジカメで撮影した写真をプロモーションビデオ風に作り変えた作品、さらにビデオカメラで撮影したビデオ映像もメモリースティックにダビング可能とのこと。市場推定価格は、250GB HDD搭載の「DESR-7700」が80,000円前後、160GB HDD搭載の「DESR-5700」が60,000円前後。3/26より、東京銀座ソニービルショールーム ・お台場ソニースタイル・大阪ソニースタイル ストアで先行展示も開始されるとか。

メモリースティック Duoを使えばPSPで楽しむことができることをアピールしていますね。なお、メモリースティックでの録画可能時間は512MBの場合で、録画モードが768kbpsで約60分、384kbpsで約110分。ハードディスクからメモリースティックへのダビングには、録画モード「768kbps」では約5倍、「384kbps」 では約4倍の時間がかかるそうです。

やっとでたというかPSXは開発終了にならないんですね。それもそれで良かった。しかし、ここまでの道のりは本当に長かったっす…。初代PSX発表時にブースの説明員に検討中ですと言われてからどれだけの時が流れたでしょう。それにしても、クリエが盛り上がっているときにこのマシンが出ていればと思うと、悔しくてしようがありません。


また、旧機種となったDESR-7500/5500のアップグレードも行われるとか。詳細は後日アナウンスとのことですが、初代PSXユーザーへのアップグレードはまた無いんですか。あれだけ期待して買ったのに、ほったらかしかあ。ホント、ひどいなあ…。

【追記】クリエオフィシャルサイトに「PSXで作成した「メモリースティックビデオフォーマット」ファイルをPEG-VZ90で再生した際の制約事項について」という案内が掲載されていました。PSXで書き出したメモリースティックビデオフォーマット方式の動画再生は、クリエでは基本的に動作保証していないもののVZ90では制限付きながら再生可能とか。

【関連リンク・ニュース】
PSXオフィシャルサイト
商品情報
ソニスタ、PSXストア
icon
PS.com、ハード&アクセサリーストア
icon

エクスパンシス
No tags for this post.
コメント 停止中